menu
閉じる
閉じる
閉じる
  1. 所有効果
  2. 「学校と相場との違い」
  3. ファンダメンタルズは『潮の満ち引き』
  4. デイトレーダーはなぜ板を見るのか?
  5. 追認バイアス
  6. テクニカルと勘
  7. 職業トレーダーの人達
  8. 行動ファイナンスって何
  9. 「豊洲の盛り土問題」
  10. 二つの心
閉じる

【お金の学校】みんなの投資スクール

行動ファイナンスって何

pro3

From:岡安盛男
トレードルームより、、、

なんの根拠もなく悪いポジションをじっと抱えてしまっているのか。
ヒトは利食いの時は早く確定してしまうのに損失を出した時には
何とか取り戻そうとして、リスクを更に取ろうとします。

それはヒトの心理がそうさせるもので、それは経済的ではなく、
いわゆる非効率な取引を行うことになります。

アンカリングとは船の錨(アンカー)が語源となります。アンカーを
海底に降ろすとその船をある一定の範囲でしか動けなくなります。

アンカリング効果とは最初に提示された特定の特徴や価格、そのような
情報が印象に残ってしまい、それが意思決定や
判断に影響を及ぼす傾向のことを言います。

僕もよく面接をするときに、その人のことは前もっていろいろな情報を
聞かないようにしていました。それは、最初に他の人からその人の事を
聞いてしまうと先入観が働いてしまい、ニュートラルな
判断が出来なくなるからです。

 

どうしても最初のその印象が自分の
決定に影響してしまう

 

例えばドル円が100円から150円に上昇したとします。100円からドル円を
見ていた人には50%も値上がりしており「買われ過ぎ」という判断を
して逆張りのドル売りを仕掛けたいと思うようになります。

しかし、200円付近のドル円の時を知っている人が150円を見ると、
なんと安くなったかと思って買いを入れたいと思うようになります。

僕は毎回短期中期長期の三つに分けてその通貨ペアを見るようにします。
そうすることで、上と下、そして横からの目線で今のレベルが高いのか
安いのかを見るとこが出来るようになるからです。

過去と今のレベルは全く関係ないとは言いません。

 

ですが、今のレベルはその時の事情で成り立つわけで、

異なる相場にいるという事

 

例えば、想定外の売りや買いの需要が入った時には相場は大きく変化
したことになります。その前のレベルに戻るという期待で悪い
ポジションをずっと抱えて塩漬けにしてしまうと
大変なことになりかねません。

チャートをしっかりとみれば今の自分の位置が見えてくるようになります。
毎日5分足、時間足、そして日足といった短期中期長期のチャートを
繰り返し見るようにすると、このアンカリングの呪縛から
解き放されるようになりますよ。

次回は別の行動ファイナンス「追認バイアス」についてお話しします。
お楽しみに。

岡安盛男

関連記事

  1. pro3

    アノマリー相場で気をつける事とは?

  2. pro3

    追認バイアス

  3. s_yamanet

    日本のお金持ちって?

  4. 伊藤さん写真

    投資で一歩先の世界に行く為には?

  5. pro3

    初心者と経験者の違いは何でしょう?

  6. 岡安さんプロフィール7

    【チャート】チャートの妙味知りたいですか?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

メールマガジン登録フォーム
メールマガジン登録フォーム

※お名前(姓)をご入力ください。
※普段ご使用のメールアドレスをご入力ください。




05 06

みんなの投資スクールFacebookページ開設しました!

株式投資、FXトレードで役立つ情報をはじめ、当スクール最新情報、セミナーのレポートなどあなたのタイムラインにお届けします!
「いいね!」はこちらから

ページ上部へ戻る